ランディングページの役割、知っていますか?

 

ランディングページは実は様々な効果を期待できるすぐれた構成のホームページです。

 

・もっと問い合わせを増やしたい
・公式サイトへ誘導したい
・商品の売上を伸ばしたい
・メルマガ購読者を増やしたい
・セミナーの告知をしたい
・たくさんの人をセミナーに呼びたい

 

例を挙げるときりがありませんが、目的を思いっきりアピールしたホームページ。
それがランディングページだと私は思っています。

 

一般のホームページは、トップページ、サブページと分かれており、
「料金案内」「オフィスの案内」「取扱商品」「Q&A」「スタッフの紹介」・・などページを移動して閲覧します。

もちろん閲覧者が見たいメニューをクリックしてサイト内を自由に移動していただけるという面では良いと思います。

 

 

ただ問題があります。

 

「見てほしいページ(内容)をきちんと見てもらえるのか」

 

ページを選ぶのは閲覧者ですので、コントロールすることはできません。

 

閲覧者の心理から考えますと、まずは「料金」が気になるケースも多々あります。

 

しかし、運営社にしてみれば、まず自社の商品の良さを知ってもらいたい!という気持ちの方が当然のことながら強いはずです。
商品の良さを分かって気に入ってもらった上で購入してもらう、、これが理想ですね。

 

でも、商品を見る前に料金を見て「高っ!」と思って閉じられてしまっては元も子もありません。

 

それを解決する素晴らしい構成のホームページ!それがランディングページなのです。

 

いかがでしょうか?

次回は、そのランディングページをどのように効果的に見せるか!を書きたいと思います。

LP制作の関連記事
  • LP(ランディングページ)の効果について
  • ランディングページ制作の申込スタート!!
  • あなたはLPの役割を十分理解できていますか?
おすすめの記事
お知らせ
wordpressの普及により、ある程度のホームページはご自身で作成できるものの、画像作成にお困りの方も多いのではないでしょうか? ホームペ...
プライベート日記
あけましておめでとうございます! 今年も皆様に喜ばれるホームページ作成に 邁進してまいります! さて、新年早々、新しい家族が増えました。 ...
お知らせ
2018年7月からSSL化していないサイト「http://」は「保護されていません」と警告が表示されるようになりました! 「常時SSL化して...