制作料金を極力抑える方法とは?

コラム, 制作に関して

ご覧いただきありがとうございます。

今回のブログでは
「ホームページやランディングページの制作料金を抑える方法」
について書いてみます。

一番の方法は
ページ数やボリュームを減らす
ことだと思いましたか?

もちろん制作量がすくなければ料金は抑えられます。
でも、掲載したい内容を減らすのはいかがなものでしょうか?
もしかしたら減らした内容がとても重要かつ成約につながる内容であるかもしれません^^

ではどうすれば?

当オフィスでご提案する方法は、
ページの構成を調整する
ことです。

制作料金のお見積の際、ページ構成を伺います。
トップページ+サブページ数
その他フォームの設置などのオプション
が見積の基準になります。

(例)
トップページ
業務内容
会社理念
ご注文の流れ
料金案内
Q&A
お客様の声
お問合せフォーム

の場合、単純にお見積もり(仮の金額)をしますと
—————————————————–
トップページ 25,000円
サブページ 15,000円×6ページ
お問合せフォーム 12,000円

制作料金合計 127,000円
—————————————————–
になったとします。

できれば100,000円くらいに抑えたいな…という場合、構成を見直すことでご希望の予算に調整できる可能性があります。

【調整後の例】
1ページの単価は若干増えますが・・・
—————————————————–
トップページ(ここに会社理念を掲載する)…25,000円
業務内容+ご注文の流れ を1ページの収める…20,000円
料金案内…15,000円
Q&A…15,000円
お客様の声…15,000円
お問合せフォーム…12,000円

制作料金合計 102,000円
—————————————————–

上記は大まかな例になりますが、実際にページを調整することでもっと料金を抑えることができたお客様もいらっしゃいます。

このようなご相談も承っておりますので、「無理かな…」とあきらめず、予算オーバーの場合は遠慮なくご相談ください。

ご相談・お見積は完全無料です

KMIデザインオフィスへのお問い合わせは下記より承っております。
迅速返信・回答を心がけておりますので、お気軽にご相談ください。

私、三浦が対応いたします
【フォームからのご相談/24時間受付】

ご相談・無料見積受付フォーム

【お電話でのご相談/年中無休対応】

受付時間…10:00~22:00

【LINE・チャットワークでのご相談】
chatwark ID:kmioffice
LINE ID:kmioffice.business

上記より追加申請をお願いいたします。

関連記事一覧